ホーム > センター概要

当センターについて

所沢市の在宅医療や介護に関する事は当センターにご相談ください!

超高齢社会を迎え、医療と介護のニーズを併せ持つ高齢者が増加しています。

こうした高齢者の方々が住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の医療・介護の関係機関が連携して包括的かつ継続的な在宅医療と介護サービスが提供できることを目指しています。

そこで、医療と介護のつなぎ役として平成27年10月に在宅医療連携拠点『所沢市医療介護連携支援センター』が所沢市医師会に開設されました。

当センターは、在宅療養に関する相談をはじめ往診・訪問診療医の登録、在宅療養支援ベッド確保事業、患者情報共有の支援、在宅医療の普及啓発などを行っています。

在宅医療と介護の連携体制の構築のため所沢市と医師会が緊密な連携をはかっています。

​当センターの主な機能

​当センターの機関紙

当センターでは、定期的に地域の皆様に向けて「絆ネットところ(機関紙)」として様々な情報を発信しております。​ぜひ、ご覧ください。 

 

→ 機関紙はお知らせにて発信しております。 

在宅医療連携拠点

アクセス

  所沢市医療介護連携支援センター

    〒 359-0025

        埼玉県所沢市上安松1224-1

      (保健センター内)

    TEL:04-2902-6104

        センター​長 京谷 圭子

        担当役員  小野田 忠

所沢市の在宅医療や介護に関する事は当センターにご相談ください!

一般社団法人 ​所沢市医師会

​所沢市医療介護連携支援センター

〒359-0025 埼玉県所沢市上安松1224-1 保健センター内

TEL:04-2902-6104​  FAX:04-2902-6105

このウェブサイトは在宅医療・介護連携推進事業に則り作成しています。

Copyright © 2017 TOKOROZAWA Medical Association All rights reserved.